【ラジオ番組”BizHack MEDIA”】放送局での配信は2021年07月をもって終了しました。

#39-PMO 川田 精一さん|課題を挙げた者勝ちの社会を作りたい!

ラジオ BizHack MEDIA
ラジオ BizHack MEDIA

39回目放送です。
ブログ(BizHack.net https://bizhack.net/ )の記事について、
BizHack MEDIAパーソナリティーのコバタケがお送りします。

BizHack MEDIA Vol.39| 2021.03.17,24/2021年03月17,24日配信「第39回放送」
\ BizHack MEDIAを以下のPodcast配信アプリで聴いてみる /
Apple Podcast Google Podcasts Spotify Anchor Overcast Breaker Castbox PocetCasts RadioPublic Stitcher
スポンサーリンク

テーマ こういうテーマの話です。

2021.03.17記事:課題を挙げた者勝ちの社会を作りたい!SDGsのすごい会社の活用方法

今回は、ゲスト出演回です。

書籍「SDGsのすごい会社」著者/PMOの川田 精一(かわだ せいいち)さんです。

PMO(プロジェクトマネジメントオフィス)の「かわだ」さんは、書籍「SDGsのすごい会社」の著者の1人でもあります。

「かわだ」さんは、大学で「ヘリコプターが好き」という理由から航空宇宙学の研究をしていました。

あるとき、アメリカの学会に参加したことでスケールの違いを目の当たりにし、研究職ではなく、大手航空会社のシステム子会社に就職し、SE(システムエンジニア)を10年間したあと、今までの経験を生かすべくPMOの専門会社である現職で活躍しています。

なぜ、SDGsをテーマにした本を作ることになったのか、
「この本を見て「課題を挙げよう」だとか「課題って、どんなものなんだろう?」ということを「皆さんで考えてくださるような仕組み」になればいいな」
と「かわだ」さんは言います。

スポンサーリンク

内 容 テーマの内容です。

①番組前半
「かわだ」さんの活動について聞きました。

  • PMOは「文化祭の実行委員」です
  • 「本をつくりましょう」が即答でOKだった理由
  • 研究と就職の分岐点
  • SEからPMOに転身

②番組後半
「かわだ」さんは、今後どうしたいのか?を聞きました。

  • SDGsの活動を選んだ理由
  • 課題を挙げた者勝ちの社会を作りたい!
  • 有志の活動は気づきの場
\ この放送についてのご意見・質問はコチラからどうぞ /
BizHack MEDIA Vol.39| 2021.03.17,24/2021年03月17,24日配信「第39回放送」
※こちらの音源はゆめのたね放送局の許可を得て掲載しております。
公式URL|BizHack MEDIA https://bizhack.net/radio-podcast/
©BizHack./BizHack MEDIA.
スポンサーリンク
コバタケ@BizHack

ラジオパーソナリティー・2030SDGs認定ファシリテーター|『少人数×経営×IT×デザイン』をテーマに情報発信中。2019年から話す仕事、書く仕事をメインに再構築しています。現在アラフォーで住処は関西です。ITコンサルと開発マネジメントが得意で、中小零細企業や個人事業主、起業する人へ「これからの在り方」をサポートしています。

コバタケをフォローする
\ この記事が気に入ったらシェアしてね /
コバタケをフォローする
BizHack
タイトルとURLをコピーしました