ラジオ”BizHack MEDIA”をPodcastで聴くには、ココをクリックして下さい。
『少人数×経営×IT×デザイン』がテーマの情報発信サイトです。

BizHack(ビズハック)は、
1~5人くらいまでの個人事業主や法人を経営されている方を対象に、
ITで効率化を図り、経営をデザインしていくにはどうすればよいか?
をみなさんと共有していきます。

↓↓↓ 過去に放送したラジオは、以下より聴けます ↓↓↓

Podcastでラジオを聴く
スポンサーリンク
LIFE(人生)を豊かにする

ブログは月間1000PV。ブログ経由で収入7万円【6か月目のブログ運営】

6ヵ月目のPV数は1,000PVで横ばい。記事投稿は11月の運営報告1記事だけです。けれど、ブログをリアルビジネスと組み合わせているため、7万円の収入がありました。目標の10万円には届かなかったので、7~9か月目の3か月は、月40万円の仕組み作りを開始です。
LIFE(人生)を豊かにする

月間1,000PVで新記事3つで収益2万円だった話【5か月目のブログ運営】

PV数はほとんどありませんし、記事投稿も少ない月でした。けれど、特にあせる事もなく2万円の収入を得ました。ブログ開始から169日目(5か月と16日)です。計画通り「開始から半年で収入を得る」は成功です。
少人数経営のデザイン

投資家との出会いは、どうやるの?【個人投資家ミタさんに聞いてみた】

あなたは、会社の資金や運営について、常に悩みます。経営を軌道に載せるお手伝いをしてくれる個人投資家がいます。けれど、「出会い」の方法がわかりません。そんな、あなたの参考になるかもです。実際に数十社に投資しているミタさんに聞いてみました。
ITを利用する

【お客さまの声を聴く】webアンケートの作り方を知ろう!「Questant」

自主開催イベントをすると、次回はもっとよくしたいと思うものです。そのために、お客さまの声を聴きましょう。webアンケートの作り方を知ると、素早く回収できます。あなたのスキルが上がれば、お客さまにも喜ばれます。「Questant」を例に説明します。
ITを利用する

マイナンバーカードは使えない?【電子証明書利用すると楽になる】

以前の私は、マイナンバーカードは使えない?と思っていました。実は以前から電子証明書として使えます。おかげで会社や個人の申告などをどんどん電子申請しています。マイナンバーカードが、電子証明書として使えると、事務手続きが楽になりました。
2019.11.18
LIFE(人生)を豊かにする

運動不足がヤバいと感じ、35分ストレッチメニューを組んでみる。

40代を過ぎ、本格的に運動不足がヤバいと感じた私です。ぎっくり腰になったこともあり、集中力が持続しません。そんな私は、思い込みでストレッチを習慣化しました。病気やケガになりにくければ、自分のやりたいことを続けることができますよ。
2019.11.07
LIFE(人生)を豊かにする

本サイトはアフィリエイトで稼ぐのはムリ!【4か月目のブログ運営】

ブログを初めて127日目(4か月と4日)です。気づきの多い4か月目でした。本サイトは事業系ブログですが、アフィリエィトには向いていない事がわかりました。実際に事業系サイトの本ブログ運営からの気づきを共有します。
LIFE(人生)を豊かにする

同じ目的を持った人と学ぶと気づきがデカイ【勉強会に参加する理由】

私は、何かを学ぶ時は「質が高いものに触れる」をします。1つのやり方は「勉強会に参加」です。参加すると議論ができるので、気づきが得られます。気づきがない勉強会は参加しないようにしましょう。あなたの貴重な時間が無駄になります。見極めは大事です。
少人数経営のデザイン

【税理士との付き合い方】目的にあわせて、ブレインとして位置づける

個人・法人問わず、税理士さんと顧問契約している方は多いでしょう。 何年か事業をされている方から、経営についてご相談を受けることがあります。その時に、実績である会計データを見ると、マジかと思うことが多いです。安心してください。不正会計...
2019.10.22
少人数経営のデザイン

納期の特例で事務負担を減らそう!【住民税の支払いを年2回にする】

【朗報|2019年10月からeLTAXでも納付できるようになりました!】住民税は、毎月10日までに納付です。自治体ごとに納付ですから、事務コストが思った以上にかかります。けれど、納期の特例を使うと、年2回の納付で済みます。少人数経営だと助かります!
少人数経営のデザイン

2030SDGsの認定ファシリが、「SDGs de 地方創生」をやってみた話

私は、2030SDGsの認定ファシリです。けれど、『SDGs de 地方創生』のカードゲームはやったことがありません。今回、参加者が(ほぼ)全員、2030SDGsの認定ファシリテーターでの勉強会で実際にやってみました。どんな違いがあるのか、気付きを共有します。
ITを利用する

サヨウナラ、紙の契約書!【Cloudsign|クラウドサインの使い方】

メンドクサイ契約書の締結があっという間に完了します。IT知識はいりません。契約書や入社書類など、印紙不要で電子締結する『クラウドサイン』が便利です。業務効率upは間違いなし。私から発信する締結書類は全て『クラウドサイン』に移行しました。
LIFE(人生)を豊かにする

夜の予定を減らすと思っている以上に変わります【時間をつくるコツ】

以前の私は、夜の予定が一杯でした。『ちょっとしたコツ』をやると、半年後には月25-30日→月2-3日になりました。「仕事の交流を広げるため」「セミナーが夜しかやっていない」は思い込みです。夜の予定を減らすと、効率の良い時間がつくれます。
少人数経営のデザイン

【源泉所得税の納期の特例】年2回の納付で効率化。【楽になります】

源泉所得税は、毎月10日までに支払わなければなりません。少人数経営の場合、【源泉所得税の納期の特例】を申請しておくと年2回の納付ですみます。事務作業の効率が図れるばかりではなく、納付期限が伸びているので、資金繰りにも有効です。
ITを利用する

少人数経営(1~5人)で、使えるIT化は管理業務から【即効性あり】

※この記事は、1~5人までの少人数経営者向けです。IT化すると、とても楽になると実感しているコバヤシ(@BizHack1)です。 IT化すると、多くのムダが省けます。けれど、どこから手を付けていいのかわからないのが現状です。 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました