ラジオ番組”BizHack MEDIA”の配信一覧(過去に放送したラジオが聴けます)

【30秒です】GoogleアナリティクスでURLとページタイトルを表示する

ITを利用する
この記事は約4分で読めます。

※この記事は、Googleアナリティクスを使っている人向けです。
ブログの分析は、さっさとやっているコバヤシ(@BizHack1)です。

Googleアナリティクスを使って、どの記事が人気があるか把握したいなぁ。と思いませんか?
だけど、URLしか表示されなくて直観的ではないですよね。

URLを押せば記事には飛びますが、メンドくさいです。
この方法なら、時間はかかりません。すぐに試してください!

スポンサーリンク

分析は続けてナンボです!

続けるイメージ画像

分析というと、なんだか大変そうなイメージがあります。
それは、100万PVとか大きな規模の場合です。

これは、やる事を少し変えるだけで大きく変わってくるからです。
こういう規模なら、予算組んで外注するなり、チーム編成するなりできます。

けれど、我々には関係ないです。
いくつかの指標を作って、継続的に記録していくだけで良いです。
とにかく手間をかけずに、早く状況把握できればそれでいいです。

理由を見ていきましょう。

スポンサーリンク

分析に時間を掛けすぎても効果はでない

ダメですイメージ画像

ネットや書籍に書いてることを闇雲にやろうとすると、時間が掛かります。
時間を掛けても効果はでません。

対象ブログの性質によりますが、PV数や収益にからむことに絞り込むのが良いです。
具体的には、

  1. コンバージョン数
  2. PV数
  3. ユーザー数
  4. セッション数
  5. 直帰率
  6. 平均セッション時間 など

これくらいの指標で十分です。

記事を価値あるもの(=資産化する)にしたほうが良いです。
それは、リライトすることです。
この方が、遙かに効果がでます。

効果がでてから、勉強していく。
知識を増やして、少しづつ進む。

無理なく進められるから、このスタイルがお勧めです。

というわけで、
番気になる人気記事はどれかなについて触れていきます。

あなた
あなた

Googleアナリティクスで、記事毎のPV数をみよう。

gaの行動>サイトコンテンツ>すべてのページ画面
あなた
あなた

いやいや、URLではよくわかんないよー。

ってなりませんか?
私はそうでした。

なので、ページタイトルを表示するやり方を説明します。

スポンサーリンク

ページタイトルを表示する場合

行動>サイトコンテンツ>すべてのページ画面にします。
ページタイトルを押します。

gaの行動>サイトコンテンツ>すべてのページ>ページタイトル画面

はいっ、おわり!

スポンサーリンク

URL+ページタイトルで表示する場合

ページタイトルだけだと、AMPページや、設定間違いによりプレビューした時のPV数も計測してしまう事があります。

だから、URLとページタイトルを同時表示して把握したい場合があります。
この場合は、以下の手順です。

  1. 行動>サイトコンテンツ>すべてのページ画面にする
  2. セカンダリディメンションを押す
  3. 検索窓にタイトルと入力する
  4. ページタイトルを押す
gaの行動>サイトコンテンツ>すべてのページ>セカンダリディメンション>ページタイトル画面

すると、こうなります。

gaの行動>サイトコンテンツ>すべてのページ>セカンダリディメンション>ページタイトル>結果画面

はいっ、おわり!

スポンサーリンク

数値がわかったら何をするのか

次にやる事イメージ画像

このやり方で30秒で把握できるようになりました。
で、大事なのは、これからです。

いえる事

人気 記事 需要があるぞ!
不人気記事 人気記事にできるかも知れないね!

滞在時間が短い、直帰率が高いなどの指標をみます。
これを元に各記事毎に仮説を立てましょう。

仮説を元に、リライトしたり、ブログ内で回遊できるようにリンクを貼るなどを検討しましょう。
これやるだけで、どういう記事が望まれているのかが分かってきます。

また、Google AdSenseで収益化しているブログなら、稼いでいる記事も分かります。
やり方は以下です。

  1. 行動>サイト運営者>サイト運営者のページを押す
  2. 表の見出しサイト運営者の収益を押す

スポンサーリンク

まとめ

分析しないのは、改善できないからよくないです。
けれど、不必要な分析に時間を掛けても効果はでません。

分析は続けてナンボ!ですから、簡単なことから始めましょう。

【30秒です】GoogleアナリティクスでURLとページタイトルを表示する でした。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

編集後記

分析することが目的にならないように、読まれる記事にしたいですよね。たくさんの人に見てもらえるとそれだけで、嬉しくないですか?

ITを利用する
スポンサーリンク
コバタケ@BizHack

ラジオパーソナリティー/SDGs認定ファシリテーター/元デザイナー/元会社経営/『少人数×経営×IT×デザイン』をテーマに情報発信/2019年から話す仕事、書く仕事をメインに再構築/アラフォー/住処は関西/ITコンサルと開発マネジメントが得意/起業する人や年商1億までの経営者の方、ラジオゲストに出てください!

コバタケをフォローする
\ この記事が気に入ったらシェアしてね /
コバタケをフォローする
BizHack
タイトルとURLをコピーしました