毎週火曜日 朝6:00~6:30 ”BizHack MEDIA” ゆめのたねラジオ放送局関西チャンネルにて放送。

2019-10

スポンサーリンク
少人数経営のデザイン

納期の特例で事務負担を減らそう!【住民税の支払いを年2回にする】

【朗報|2019年10月からeLTAXでも納付できるようになりました!】住民税は、毎月10日までに納付です。自治体ごとに納付ですから、事務コストが思った以上にかかります。けれど、納期の特例を使うと、年2回の納付で済みます。少人数経営だと助かります!
少人数経営のデザイン

2030SDGsの認定ファシリが、「SDGs de 地方創生」をやってみた話

私は、2030SDGsの認定ファシリです。けれど、『SDGs de 地方創生』のカードゲームはやったことがありません。今回、参加者が(ほぼ)全員、2030SDGsの認定ファシリテーターでの勉強会で実際にやってみました。どんな違いがあるのか、気付きを共有します。
ITを利用する

サヨウナラ、紙の契約書!【Cloudsign|クラウドサインの使い方】

メンドクサイ契約書の締結があっという間に完了します。IT知識はいりません。契約書や入社書類など、印紙不要で電子締結する『クラウドサイン』が便利です。業務効率upは間違いなし。私から発信する締結書類は全て『クラウドサイン』に移行しました。
LIFE(人生)を豊かにする

夜の予定を減らすと思っている以上に変わります【時間をつくるコツ】

以前の私は、夜の予定が一杯でした。『ちょっとしたコツ』をやると、半年後には月25-30日→月2-3日になりました。「仕事の交流を広げるため」「セミナーが夜しかやっていない」は思い込みです。夜の予定を減らすと、効率の良い時間がつくれます。
少人数経営のデザイン

【源泉所得税の納期の特例】年2回の納付で効率化。【楽になります】

源泉所得税は、毎月10日までに支払わなければなりません。少人数経営の場合、【源泉所得税の納期の特例】を申請しておくと年2回の納付ですみます。事務作業の効率が図れるばかりではなく、納付期限が伸びているので、資金繰りにも有効です。
ITを利用する

少人数経営(1~5人)で、使えるIT化は管理業務から【即効性あり】

※この記事は、1~5人までの少人数経営者向けです。IT化すると、とても楽になると実感しているコバヤシ(@BizHack1)です。 IT化すると、多くのムダが省けます。けれど、どこから手を付けていいのかわからないのが現状です。 ...
ITを利用する

【eLTAX-共通納税システム】PCdesk(WEB版)で確認。登録完了です。

※この記事は、電子申請をしている人向けです。eLTAX(地方税ポータルシステム)を使っているコバヤシ(@BizHack1)です。 電子申請のeLTAXが、2019年10月から少し便利になりました。PCdesk(WEB版)が稼働し、今...
LIFE(人生)を豊かにする

3か月目の書くこと=ブログをまとめてみる【自分仕事を振り返る】

※この記事は、新しい自分仕事(ブログ)を始めた人向けです。ブログをはじめてから93日目のコバヤシです。 2019年10月になりました。自分仕事のフィードバックを兼ねて、ブログの9月分振り返りをします。 前月予定が諸々達成できな...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました