毎週火曜日 朝6:00~6:30 "BizHack MEDIA(ビズハック メディア)" ゆめのたねラジオ放送局 関西チャンネルにて放送。

ブログをラジオで話すと、アウトプットは強化されます【収益強化】

少人数経営のデザイン
この記事は約4分で読めます。

※この記事は、情報発信をしていて収益強化しようとしている人向けです。
アウトプット鬼強化中のコバヤシです。

情報発信を強化すると効果があがります。
1つのコンテンツから2次利用がお勧めです。

今回は、ブログをラジオで話すのは、アウトプット強化の為です【収益強化】についてお話しします。

スポンサーリンク

情報発信を組み合わせて、アウトプットを強化すべき

昔の私は、情報発信をしていませんでした。
情報発信を受けると、どうでもよい情報が多くて、興味がありませんでした。

今の私は、情報発信しています。
情報発信してから分かりましたが、ただ毛嫌いしていただけでした。

  • 7月 ブログ
  • 8月 ラジオ

2ヵ月で書く仕事、話す仕事を開始できました。
今も変わらず、どうでもよい情報は多いですし、興味もありません。
これと、情報発信することは、特に関係ないことが分かりました。

まず、”書く”と”話す”仕事をやろうとしました。
媒体として、ブログ、ラジオを選びました。
選んだ理由は、以下の2点です。

  • コストがかからない
  • 資産として利益を生む

ブログだけなら、認知度の無い今のドメインでやろうと思いません。
ラジオだけなら、ネタがないのでおそらくやる事もなかったです。

2つを組み合わせると、相互補完が生まれます。
情報発信を組み合わせて、アウトプットを強化すべきです。

スポンサーリンク

相互補完が生まれる理由

相互補完が生まれる理由のイメージ画像

ブログは、文章です。
ラジオは、語りです。

文章だと、文章と文章の間の行間が埋まりません。
語りだと、記憶に残りにくいです。

書く仕事でブログを書きます。
文章と文章の行間を埋めるべく、ラジオで語ります。

語ると、執筆者の人となりが出ます。
人となりが出ると、リスナーさんや読者に近くなります。

近くなると、信用が生まれます。
信用が生まれれば、収益が発生します。

相互補完が生まれる理由です。

ブログ+ラジオ=書く+話すになるので差別化もできます。

スポンサーリンク

10月ラジオ収録の話

10月ラジオ収録の話のイメージ画像

2019年9月9日(月)に、10月放送の収録をしてきました。
ブログの中からPV数上位をピックアップして、1収録2本を選びます。
計4本の記事を語りました。

計測期間:7、8月の2か月間/記事本数:43本

10月1、8日前半放送
10月1、8日後半放送
10月15、22日前半放送
10月15、22日後半放送

ラジオ台本です。

2019年10月01日、08日放送分 CUEシートの画像
2019年10月01日、08日放送分 CUEシート

記事の見出し=目次を元に構成します。
放送での語りを聴いて頂ければ、ニュアンスが伝わるかと思います。

放送局の規定で、音源は、放送日まで開示出来ません。

スポンサーリンク

50個くらいの情報発信量を目指す

50個くらいの情報発信量を目指すのイメージ画像

ブログ用、ラジオ用など、各媒体ごとにコンテンツを作るとなると、大変です。
時間がかかるから、数が少ないです。
数が少ないと、質があがりません。

媒体を絞って50個くらいの情報発信量を目指しましょう。
結構使えます。
しゃぶりつくす感じです。

1個のコンテンツをなるだけ2次利用するようにしましょう。
私の場合だと、ブログ→ラジオと言う感じです。

今、メルマガの準備をしています。
メルマガ→ブログ→ラジオにするのも良いかも知れません。

  • メルマガ もっとも突っ込んだ情報
  • ブログ 今のテイストで比較的緩い
  • ラジオ ブログを語る

セミナーやワークショップも準備しています。

  • 無料(書く)
    メルマガ、ブログ
  • 無料(語る)
    ラジオ
  • 有料(語る、合う)
    セミナーやワークショップ

組み合わせると、こういう設計もできますね。

スポンサーリンク

まとめ

基本になる、情報発信媒体を定めます。

情報発信媒体は、以下のように動詞を元に選ぶと良いです。

  • 書く=メルマガ、ブログ
  • 語る=音声、動画

定めた媒体で50個くらいコンテンツを作ります。
作ったコンテンツを2次利用します。

2次利用は、水増しと考えないで下さい。
質を担保したまま、見ている人に届ける方法を変えるというイメージです。

見ている人に届ける方法を多様化します。
多様化すると、発信者の信用が増します。
信用が増せば、収益が発生します。

情報発信を組み合わせて、アウトプットを強化すべきです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

編集後記

記事中のラジオ台本画像にあるように、沢田がちょっと離脱です。1人収録になったので、2人体制から若干手直しが必要です。記事確認、時間計測を同時に行うので、”1人が話している間に、次の準備をしておく”が、出来なくなりました。事前練習なしで臨めるパターンでしたが、ちょっと、練習が必要かもしれません。

少人数経営のデザイン
スポンサーリンク
コバタケ@BizHack

ラジオパーソナリティー/SDGs認定ファシリテーター/元デザイナー/元会社経営/『少人数×経営×IT×デザイン』をテーマに情報発信/2019年から話す仕事、書く仕事をメインに再構築/アラフォー/住処は関西/ITコンサルと開発マネジメントが得意/起業する人や年商1億までの経営者の方、ラジオゲストに出てください!

コバタケをフォローする
\ この記事が気に入ったらシェアしてね /
コバタケをフォローする
BizHack
タイトルとURLをコピーしました