毎週火曜日 朝6:00~6:30 ”BizHack MEDIA” ゆめのたねラジオ放送局関西チャンネルにて放送。

2030 SDGsファシリテーターになった話【真逆のスキルの向き合い方】

少人数経営のデザイン
この記事は約7分で読めます。

※この記事は、目標に向かうために真逆のスキルが必要となった人向けです。
2030 SDGs認定ファシリテーターになりたてのコバヤシです。

目標を定め進めていくと、自分と真逆のスキルが要求される事があります。
こういう時にどう向き合うかを考察します。

今回は、2030 SDGsファシリテーターになった話【真逆のスキルへの向き合い方】について深掘りします。

スポンサーリンク

まずは、人の3倍練習すべき

結論:まずは、人の3倍練習すべきです。

真逆のスキルは、苦手と言う事です。
苦手なら、人の3倍練習すれば大丈夫です。


人と同じ条件ではムリです。
あきらめている訳ではありません。
苦手なだけです。

私は、バランスよく出来ているものが苦手です。
かなりイビツで、中2から自覚があります。

学校の授業や試験、車やバイクの運転講習などです。
私はある部分に特化していて、他の部分は低いか、すごいマイナスです。

図にするとこんな感じです。

イビツとバランス良しレーダーチャート画像

このままでは、ダメです。
守破離の守ができないという事になってしまいます。

漫画のキャラクターのように、人と違う事ができるスーパーヒーローなわけないです。
場数踏んでいるので、プレゼンが少し得意なくらいです。
どっちかと言うと、普通よりちょい下くらいです。

だから、練習します。
人の3倍練習します。
基本がないと、その上に積み上げることは不可能です。

人の2倍くらいかな?と思っていましたが、クリアできたことが1度もないので、3倍にしました。そうしたら、できました。以降ずっと3倍にしています。

キライでないならクリアできる

キライでないならクリアできる、OKイメージ画像

キライでないならクリアできます。

キライだったら、無理です。
私のキライなものを上げます。

  • 事務作業
  • 数字全般
  • 売れている商品

これらはキライなので、努力しません。
別の方法でやっていくと、こんな風に言われていきます。

  • 会計、経理スゴクできますね。
  • 事業計画どおり、売れる商品になりましたね。

カラクリを説明します。

  • 会計、経理
    作業は苦痛でしかないので、最初の会社で総務課を作りやってもらってました。
    構造理解は必要なので、情報をあげてもらい10年かけて理解できるようになりました。
    今は、総務課無いので自分でやっていますが、ITつかってやっています。
  • 事業計画、売れる商品
    売れる商品を獲得して作ります。
    はじめから売れるので、作れば売れます。

自分の好きな企画をすると、売れないものになります。売れない事はわかっているので、コツコツやる事にします。商品でなくても世に出して問題ない形に変えます。例えば、展示用や技術サンプルなどです。

売れる商品について、少し補足します。

以前の主力商品は、ゲーム開発でした。
大手メーカーさんの2番か3番くらいのIP(知財のことで、漫画の版権など)を作ります。
必ず売れるので、完成前にロイヤリティが確定します。

キライだったら、自分ではやりません。
必要ではあるので、人か機械にやってもらいます。

2030 SDGsファシリテーターになった話

2030 SDGsファシリテーターになった話、カードゲームのイメージ画像
イマココラボ カードゲーム「2030SDGs」の紹介より

2019年8月7、8、9日の3日間に、東京の飯田橋で2030 SDGs(ニイゼロサンゼロ エスディージーズ)ファシリテーター養成講座を受講しまました。

以下の記事を書いている時、この講座を受講中でした。

開催告知されると、すぐに満席になり、半年待ちの人気講座です。
イマココラボさん主催の1日8時間、費用は27万円(税込)です。

最終日に認定試験があり、後日2回まで、オンラインで追試できます。

座学あり、ロープレあり、ワークショップありで、とても内容の濃い3日間でした。
15~20人程の参加者がおり、遠方からが半分くらいです。
男6、女4の比率で、年齢は30~60代。
学校の先生から、コンサルなどのビジネスパーソンまで、多種多様です。
皆、意識は高く、意見も活発です。

3日目の最終日試験です…。

私は、試験に落ちました。

ここを深堀します。

SDGs自体や、講習内容がキライじゃあないです。
とても良いと考えているので、場所が遠くてもお金を払っても来ています。

落ちたからといって、考えている事、やっている事はスバラシイのは変わらないです。
価値は不変です。

1日目の講習が終わった後に、すぐに思いました。

これは、真逆のスキルだ。

ホテルに帰って、練習します。
私は、平日はブログを書くことにしています。
この時は1記事6~7時間くらいかかっていました。

当日の講義終了~翌日の講義開始のスケジュールです。

  • 18:00 SDGs講義終了(ホテルに戻り、食事やお風呂を済ませる)
  • 20:00 ブログ(記事作成)
  • 02:00 SDGs練習
  • 06:00 就寝
  • 08:00 起床、食事
  • 09:30 SDGs講義開始

他の参加者の方も1日4時間くらいは、練習していたと思います。
皆さん、練習期間は、1日目夜と2日目夜ですので、8時間は練習されています。
その上、参加者は皆、やる気があり、勉強し、行動力に移せる方です。
私の場合、苦手ですから人の3倍やらないとダメです。

これは最終日の合格はムリだな。

そうそうに結論がでます。
だからといって、練習は止めません。
落ちたとしても、プロセスを踏むことで、自分にフィードバックできるからです。

案の定、落ちました。
やりながら、自分でもわかっているので、笑らけてきます。
他の方に失礼にあたるので、こらえましたが、笑っていました。

落ちたときに、いなさんに言いました。
※いなさんとは、イマココラボの代表の方です。

いなさん
いなさん

全体像とか把握できるのに、なんでできないのですか?

コバヤシ
コバヤシ

社長とか何回かやっていたので、何が必要かわかります。
重要なところで自分ができない時は、
それが得意な人か機械にやってもらってました。
苦手なので、人の3倍やらないとムリなんです。

 いなさん
いなさん

へっー。そうなんですね。
じゃあ、練習しましょう。

コバヤシ
コバヤシ

はい。了解です。
イランことせず、3倍練習してきます。
時間とらせて申し訳ないですが、よろしくお願いします!

いなさんは、とてもロジカルな人です。けれど、答えを出さずに周囲を巻き込むことができます。結構、私の1個の理想形です。
3日間しか知らないですが、たぶんそうです。なんか、指摘がスルドイです。分かりやすいので、私は好きです。

お互いの予定調整の結果、9月3日15:30~オンラインで2回目試験をやりました。
結果は合格です。

苦手なスキルを要求されますが、キライじゃないです。
キライじゃなければ、3倍練習すればクリアできます。

練習時間が取れないのは、キライだからかも?

練習時間が取れないのは、キライだからかも?、きらいな表情のイメージ画像

練習時間が取れないのは、スミマセンが、いいわけです。
もしかすると、本当はキライな事かも知れません。
スキなのかキライなのかを、一度考えた方が良いかもです。

  • 目標達成にあたり、必要かつ重要な事柄
    スキ=自分の練習量でクリアできる
    キライ=自分やるのはあきらめる

私の場合は、1日目は本当にスキかどうかが、練習していないのでわかりませんでした。
けれど、キライな場合の選択肢は持っていました。

参加者の合格者を呼んで、ワークショップを開けば良い

まぁ、ホテルで練習を開始したらスキとわかったんですが…。

私の場合の3倍練習の時間算出を記します。

3日間の講習では、1、2日目が練習日です。
先に書いたように、皆さん4時間くらい練習しているはずです。

真逆のスキルと分かったので、私は、人の3倍やらないと合格しません。

他の参加者の練習時間予想

4時間×2日=8時間

私が合格する為の必要練習時間予想

4時間×2日=8時間×3倍=24時間

結果、毎日4時間で7日間の28時間を練習にあてました。

24時間以上になっているのは、予備日が取れたので、更にもう1日を追加したからです。
わりと、自信がつきました。

結果発表時のやりとりです。

いなさん
いなさん

合格です。練習しましたねー。

コバヤシ
コバヤシ

あざっす。うれしいっす。

とっても、うれしかったです。

まとめ

目標を定め進めていくと、自分と真逆のスキルが要求される事があります。

真逆のスキルは、苦手と言う事です。
苦手なら、人の3倍練習すれば大丈夫です。

前提はスキであることです。
キライだったら、自分では無理です。
必要ではあるので、人か機械にやってもらいます。

まずは、人の3倍練習すべきです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

編集後記

私が、今までやってきたことは、すごく偏りのあるところに特化しています。周りに合わせられないので、大分ヤバイと中2の時に思いました。今でいうならコミュ障になるのかと。そこで、大きなルールだけ把握して、その範囲内ならわりと、イケルんじゃない。と考えて生きてきました。話す仕事をする上で、必要なスキルがファシリテーションです。とはいえ、通常ファシリには興味がわかないので、多様性のあるSDGs特化にしました。今後も楽しみです。

コバヤシ タケシ

当サイトの運営者。ラジオパソナリティー。毎週火曜日朝6:00~6:30 ゆめのたね放送局 関西チャンネル BizHack MEDIA 放送中。2019年9月放送日:9月3日、10日、17日、24日

コバヤシ タケシをフォローする
少人数経営のデザイン
スポンサーリンク
シェアする
コバヤシ タケシをフォローする
BizHack
タイトルとURLをコピーしました