収録・配信したい方を応援するラジオ番組【Pラジ!】毎週水曜日21:00-21:30放送中!次回08月17日(水)【51-9月から第二期モニターをやります】

電子申請

スポンサーリンク
ITを利用する

【算定基礎の電子申請】エラー多発。申請ステータスが進まない時の対処方法【GビズID+届書作成プログラム】

算定基礎は【GビズID+届書作成プログラム】でやっていますが、申請する時によくわからないエラーが出てちゃんと申請できたのかわからない状態になりました。管轄の年金事務所に問い合わせをして解決したので、みなさんにお伝えします。
2021.09.15
ITを利用する

GビスID(電子申請)で何ができる?【算定基礎をやってみました】

GビスIDという行政サービスのログインをラクにするものがあります。令和2年の4月から社会保険の手続きができるようになりました。これを使って算定基礎をやってみましたが確かに「ラク」でした。どんな手順でやったのか画面とあわせて解説します。
2021.07.07
ITを利用する

労働保険の年度更新を【使いやすくなったe-Gov】でやる方法[GビズIDが便利]

使いやすくなったe-Govで労働保険の年度更新をやると10分ほどで終りました。手順を解説しているので、参考にしてください。アカウントをGビスIDだと面倒な認証も不要でおすすめです。
2021.07.07
ITを利用する

【労働保険の年度更新】電子申請(e-Gov)の使いにくいポイントはココ

労働保険の年度更新の時期です。GビスIDには対応していないため、いつもと変わらずe-Govでやりました。ちょっとビックリしたのは、使い勝手が全然良くなっていない事です。相変わらずのシステム仕様ですが、「使いにくい部分を知っておく」と幾分楽かと思います。参考にしてみてください。
2021.06.08
ITを利用する

使いにくいe-Gov(電子申請)の手順を解説【労働保険の年度更新】

e-Gov(電子政府の総合窓口)という電子申請があります。これを使って労働保険の年度更新をしました。労働保険の年度更新のやり方は社労士さんに任せるとして、使いにくいe-Govの申告・納付を解説します。e-Govのマニュアルの補足としてお使いください。
2021.06.08
ITを利用する

【GビズIDで何ができる?】登録のやり方を説明【今後に期待】

【2020年10月更新!】あなたは、「GビズID」を知っていますか?私は「ちょこっと聞いたことがある。」程度でした。そんな私ですが、GビズIDを登録してみました。なんでも行政サービスの共通IDになるようです。今は使えるサービスが少ないですが、今後に期待です。
2020.10.05
ITを利用する

【eLTAX】税金が電子納付できる【共通納税システムの事前口座登録】

2019年10月更新|電子申請のeLTAXが、少し便利になります。ようやく共通納税システムが稼働します。大きなところでは①ダイレクト納付ができる②住民税などの地方自治体の税金が電子納付できることです。
2019.10.02
ITを利用する

【eLTAX-共通納税システム】PCdesk(WEB版)で確認。登録完了です。

電子申請のeLTAXが、2019年10月から少し便利になりました。PCdesk(WEB版)が稼働し今風になりました。事前登録していたので、ダイレクト納付もできます。住民税などの地方自治体の税金が電子納付できます。どんな風に変わったのかレビューします。
ITを利用する

平成31年度労働保険の年度更新を電子申告・納付をe-Govでしました。

労働保険の年度更新時期になりました。平成31年度は、6月3日(月)~7月10日(水)までになります。 前年度に続き電子申請でしてみました。税金関連も、ほぼ電子申請に移行しています。ほぼというのは、申告は出来ても、納付が出来ないなど...
ITを利用する

平成31年度労働保険の年度更新を電子申告・納付結果が来ました。

2019年7月2日記事:平成31年度労働保険の年度更新を電子申告・納付をe-Govでしました。の結果通知が来ました。「結果ってどんな感じでくるの?」とご質問がありまし。 今回は、同時に算定基礎届の申告も行っていましたので、こちらの進...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました