収録・配信したい方を応援するラジオ番組【Pラジ!】毎週水曜日21:00-21:30放送中!次回07月06日(水)【45-今期も終わり。来期の展望は?】

政府のワクチン接種の証明、スマホアプリをやってみた【マイナンバーカード】

LIFE(人生)を豊かにする
LIFE(人生)を豊かにする
この記事は約4分で読めます。

※この記事は、ワクチン接種の証明書が欲しい人向けです。
3回目のワクチン接種は2022年4月予定のコバヤシ(@BizHack1)です。

政府は、2021年12月20日からスマーフォン向け「新型コロナワクチン接種証明書アプリ」の運用を始めました。

今回は、政府のワクチン接種の証明、スマホアプリをやってみた【マイナンバーカード】を説明します。

スポンサーリンク

証明書発行手順

新型コロナワクチン接種証明書アプリは、ワクチンの接種証明書(デジタル証明書)を国内用と海外用で発行することができます。

国内用は、マイナンバーカード+マイナンバーカードが読み取れるスマホが必要で、海外用は、+パスポートが必要です。

アプリは、以下よりダウンロードします。

新型コロナワクチン接種証明書アプリ

新型コロナワクチン接種証明書アプリ

デジタル庁無料posted withアプリーチ

アプリを立ち上げると、以下のようにスライドで手順を説明してくれます。

「新型コロナワクチン接種証明書アプリ」発行手順説明
公式アプリより

利用規約の[同意する]をチェックすると[次へ進む]ボタンが押せるようになります。

次の画面に進むので、以下の手順でスマホからマイナンバーカードを読み取ります。

  • [接種証明書を発行する]ボタンを押す
  • [日本国内用]と[海外用]ボタンのどちらかを選択する
  • マイナバーカードの暗証番号(数字4桁)を入力する
「新型コロナワクチン接種証明書アプリ」発行手順、用途選択~マインナバーカードの読み取り
公式アプリより

スマホの機種により上手く読み取れない時は、以下を参考にして下さい。

iPhone マイナンバーカードの読み取り方法

Android 機種ごとのカード読み取り位置

読み取りに成功し間違いがなければ、[次へ進む]ボタンを押します。
「自治体の選択」画面になるので、ワクチン接種時の自治体を選び、[ワクチン接種記録を検索]ボタンを押します。

「新型コロナワクチン接種証明書アプリ」発行手順、マイナンバーカード読み取り成功~自治体の選択
公式アプリより

検索に成功すると、情報が表示されるので、[発行する]ボタンを押します。

「新型コロナワクチン接種証明書アプリ」発行手順、ワクチンの接種証明書(デジタル証明書)発行
公式アプリより

これでワクチンの接種証明書(デジタル証明書)が発行されました。

スポンサーリンク

ワクチンの接種証明書(デジタル証明書)の内容をみてみる

ワクチンの接種証明書(デジタル証明書)の内容を見てみましょう。

「新型コロナワクチン接種証明書アプリ」ワクチンの接種証明書(デジタル証明書)の内容
発行された「証明書」を押すことで、いつでも詳細を確認できる。公式アプリより

詳細のスクロール最後に発行日、証明書ID、証明書発行者が記録されています。

メニューの内容

メニューには、以下の機能や情報があります。

「新型コロナワクチン接種証明書アプリ」メニュー
公式アプリより

[二次元コードを表示する]はQRコードが表示されます。

個人情報の塊ですから、SNSで拡散しないようにしましょう。
今のところ注意書きもありません。

スポンサーリンク

改善点はココ

簡単操作で1分もかからない、良くできたアプリですが、2つほど改善点があります。

アプリから発行できない人がいる

以下の方は、アプリから証明書を発行できません。

  • マイナンバーカードが旧姓併記
  • パスポートが旧姓・別姓・別名併記
  • パスポートとマイナンバーカードの氏名表記が異なる

例えば、婚姻後も仕事上や保有動産、株式など変更コストがかかる為、旧姓使用されている方などです。

この場合、紙の発行は以前からできるので、各自治体の窓口に依頼することになります。
アップデートに期待しましょう。

ストアの上位に表示されない

アプリは、アップルやグーグルのストアからダウンロードしますが、検索すると民間のアプリが上位表示されます。

それらしいアプリ名ですし、パットみた感じ判断できません。

公的であり、緊急性・重要性のあるアプリですから、検索から上位表示される工夫が必要かもしれません。

私は、年配の方にこのアプリのダウンロードのやり方を聞かれたとき、デジタル庁の新型コロナワクチン接種証明書アプリのウェブサイトにある「QRコード」からダウンロードして頂きました。

App Store

Google Play

新型コロナワクチン接種証明書アプリ

新型コロナワクチン接種証明書アプリ

デジタル庁無料posted withアプリーチ

スポンサーリンク

まとめ

今回は「新型コロナワクチン接種証明書アプリ」の発行手順を説明しました。

アプリの使い勝手はとてもよく、発行まで1分かかりませんし、ワクチンの種類やメーカー、製品名、製造番号などの記録も閲覧できるので、副作用の情報収取にも使えます。

  • 旧姓併記のカードが使えない
  • 各ストアで検索上位に表示されない

などがクリアされると、更に”使える”アプリになりそうです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

編集後記

「アプリで簡単操作」ができるこのアプリで、なんとなく政府のデジタル化を感じました。記入事項が多いe-TaxやeLTAXはこうはいかないでしょう。各申請書類毎にこういうアプリをリリースしていくと膨大な数になりますしね…。

スポンサーリンク
コバタケ@BizHack

ラジオパーソナリティー・2030SDGs認定ファシリテーター|『少人数×経営×IT×デザイン』をテーマに情報発信中。2019年から話す仕事、書く仕事をメインに再構築しています。現在アラフォーで住処は関西です。ITコンサルと開発マネジメントが得意で、中小零細企業や個人事業主、起業する人へ「これからの在り方」をサポートしています。

フォローして頂けるとブログ更新を見逃しません
\ よければシェアお願いします /
フォローして頂けるとブログ更新を見逃しません
BizHack
タイトルとURLをコピーしました