BizHack(ビズハック)は『少人数×経営×IT×デザイン』がテーマの情報発信サイトです。

【マイナポイント2万円】健康保険証と公金受取口座で15000円分のポイント還元のやり方

LIFE(人生)を豊かにする
LIFE(人生)を豊かにする
この記事は約11分で読めます。
スポンサーリンク

※この記事は、マイナポイント第2弾を申込したい人向けです。
15000円分のマイナポイント予約をしたコバヤシ(@BizHack1)です。

今回は【マイナポイント2万円】健康保険証と公金受取口座で15000円分のポイント還元のやり方を解説します。

スポンサーリンク

最大20000円分のマイナポイント

マイナポイント公式サイトより

2020年9月から始まった、マイナポイント第1弾に続き、

関連記事:【申請・付与期間延長、先着数拡大】マイナンバーカードで1人5000円分の還元。マイナポイントはいつから?

最大20000円分のマイナポイント第2弾が、2022年6月30日から始まりました。
このポイントを受け取るには、3つの施策を実行する必要があります。

施策1:最大 5000円分=マイナンバーカードの新規取得

※取得済みの方は、この項は飛ばしてください。

以下を実行すると、

マイナポイント第1弾に申し込んだ方は対象外(※1)で、

(※1)2021年12月末までにマイナポイント第1弾に申し込んだが、まだ20,000円のチャージや買い物を行っていない=最大5,000円分までポイント付与を受けていない場合は、上限5,000円分までポイントの付与はOK

期限内に申込むことで、

マイナポイント申込み期限2023年2月末まで
マイナンバーカードの申込み期限2022年12月末まで
2022年9月末まで
2022/9/20 総務省 マイナポイント事務局より:マイナポイント付与対象となるマイナンバーカードの申請期限が延長となります

利用金額の25%(最大5000円)のマイナポイントを受け取れます。

マイナポイントの登録方法決済サービスとの紐づけ方法子供のマイナポイントをもらう方法については、以下の記事を参考にして下さい。
関連記事:マイナポイントの登録をする【マイナンバーカードがあれば家族もOK】

関連記事:子供のマイナポイントをもらうには?マイキーIDと決済をどう考える?

関連記事:マイナポイントは良く使うSuicaで決定!【決済サービスの申込方法】

施策2:7500円分=健康保険証としての利用申込み

※申込み内容は後述します。

以下を実行し、

期限内に申込むことで、

マイナポイント申込み期限2023年2月末まで
マイナンバーカードの申込み期限2022年12月末まで
2022年9月末まで
2022/9/20 総務省 マイナポイント事務局より:マイナポイント付与対象となるマイナンバーカードの申請期限が延長となります

7500円分のマイナポイントを受け取れます。

2022年6月30日以前に、マイナンバーカードを健康保険証として使えるように申込んだ方もOKです。

施策3:7500円分=公金受取口座の登録

※申込み内容は後述します。

以下を実行し、

期限内に申込むことで、

マイナポイント申込み期限2023年2月末まで
マイナンバーカードの申込み期限2022年12月末まで
2022年9月末まで
2022/9/20 総務省 マイナポイント事務局より:マイナポイント付与対象となるマイナンバーカードの申請期限が延長となります

7500円分のマイナポイントを受け取れます。

スポンサーリンク

事前準備をする

前項で、最大20000円の内訳がわかりました。
この項以降は、申込方法について触れていきます。

まずは、以下の事前準備をしましょう。

マイナンバーカードと数字4桁の暗証番号(パスワード)と、
マイナンバーカード読取対応のスマートフォン動作環境を満たしたパソコンやスマートフォンに、ブラウザ用のマイナポータルアプリをインストールパソコン版iOS版Android版)します。

パソコンの場合は、動作確認済のICカードリーダ(pdf)も必要で、以下の画像のように、マイナンバーカードをICカードリーダーにセットして読み込みます。

ICカードリーダーにマイナンバーカードをセットした画像

画像のICカードリーダーは、以前から私が使っているソニーのPaSoRi RC-S380ですが、今ならMacにも使える最新のPaSoRi RC-S300が良いかも知れません。

ソニー 非接触ICカードリーダー/ライター PaSoRi RC-S300
ソニー(SONY)
e-Tax から交通系ICカードの履歴、残高確認まで幅広く使えるパソリ。Windows, macOSのパソコンでお使いいただけるICカードリーダー/ライターです。マイナンバーカード対応ICカードリーダー/ライターです。e-Taxをはじめとした公的個人認証サービスに使用できます。

これで事前準備は完了です。

次に「健康保険証」と「公金受取口座」の設定をしていきますが、スマートフォンアプリは、ちょっと使いにくい(2022年07月11日現在)ので、本記事はパソコン版で説明します。

スポンサーリンク

健康保険証としての利用申込み方法

以下の手順で健康保険証としての利用申込みをします。

  1. マイナンバーカードの健康保険証利用にアクセスする
  2. 「利用を申し込む」ボタンを押す
  3. 「マイナポータルの利用者登録を行う」にチェックを入れる
  4. 「同意して次へ進む」ボタンを押す
  5. 「申し込む」ボタンを押す
  6. パスワードを入力する
  7. 「OK」ボタンを押す

1. マイナンバーカードの健康保険証利用にアクセスし、
2.「利用を申し込む」ボタンを押してください。

マイナンバーカードの健康保険証利用申込手順1.2.画面

[保険証利用登録]画面の[マイナポータル利用規約]を確認し問題がなければ、

3. 「マイナポータルの利用者登録」にチェックを入れ、
4. 「同意して次へ進む」を押します。

マイナンバーカードの健康保険証利用申込手順3.4.画面

[マイナンバーカード読取]画面になるので、ICカードリーダーをパソコンに接続し、マイナンバーカードをセットした後に、

5. 「申し込む」ボタンを押します。

マイナンバーカードの健康保険証利用申込手順5.画面

すると、マイナンバーカードのパスワード入力が求められるので、

6. 数字4桁を入力
7. 「OK」ボタンを押します。

マイナンバーカードの健康保険証利用申込手順6.7.画面

パスワードは、3回間違えるとロックされてしまいます。市区町村の窓口に出向かないと、ロック解除ができないので注意しましょう。

完了画面がでると、健康保険証としての利用申込みが完了です。

既に健康保険証を登録している場合

既に健康保険証を登録している場合は、以下の画像になり、

既に健康保険証を登録している場合の画面

「確認する」ボタンを押すと、以下の申込状況の確認画面が出ます。

健康保険証の申込状況の確認画面

私は、実際に健康保険証としても使っています。
関連記事:マイナンバーカードが健康保険証として使えるのか試してみた

スポンサーリンク

公金受取口座の登録方法

健康保険証に続き、公金受取口座の登録方法を見ていきましょう。

  1. 公金受取口座の登録についてにアクセスする
  2. 「利用者登録/ログインして使う」ボタンを押す
  3. 「ICカードリーダーライタでログイン」ボタンを押す
  4. 「マイナンバーカードを読み取る」ボタンを押す
  5. パスワードを入力する
  6. 「OK」ボタンを押す
  7. 「確認する」ボタンを押す
  8. 「口座情報を登録する」ボタンを押す
  9. 「次へ」ボタンを押す
  10. [ご本人情報]に必要情報を入力する
  11. 「次へ」ボタンを押す
  12. [口座情報]に必要情報を入力する
  13. 「確認する」ボタンを押す
  14. 「次へ」ボタンを押す
  15. 「すべての確認事項に同意する」を押す
  16. 「登録する」ボタンを押す

1. 公金受取口座の登録についてにアクセスして、
2. 「利用者登録/ログインして使う」ボタンを押します。

マイナンバーカードの公金受取口座の登録手順1.2.画面

3. 「ICカードリーダーライタでログイン」ボタンを押します。

マイナンバーカードの公金受取口座の登録手順3.画面

[口座情報の確認]画面でICカードリーダーをパソコンに接続し、マイナンバーカードをセットした後、
4. 「マイナンバーカードを読み取る」ボタンを押します。

マイナンバーカードの公金受取口座の登録手順4.画面

すると、マイナンバーカードのパスワード入力が求められるので、

5. 数字4桁を入力
6. 「OK」ボタンを押します。

マイナンバーカードの公金受取口座の登録手順5.6.画面

パスワードは、3回間違えるとロックされてしまいます。市区町村の窓口に出向かないと、ロック解除ができないので注意しましょう。

[氏名・住所等の確認]で間違いがなければ、
7. 「確認する」ボタンを押します。

マイナンバーカードの公金受取口座の登録手順7.画面

[口座情報の登録状況]画面の
8. 「口座情報を登録する」ボタンを押します。

マイナンバーカードの公金受取口座の登録手順8.画面

[公金受取口座の登録について]画面の
9. 「次へ」ボタンを押します。

マイナンバーカードの公金受取口座の登録手順9.画面

[口座情報を登録]画面の

10. [ご本人情報]に必要情報を入力し、
11. 「次へ」ボタンを押します。

マイナンバーカードの公金受取口座の登録手順10.11.画面

12. [口座情報]に必要情報を入力し、
13. 「確認する」ボタンを押します。

マイナンバーカードの公金受取口座の登録手順12.13.画面

入力した[ご本人情報]と[口座情報]に問題がなければ、
14. 「次へ」ボタンを押します。

マイナンバーカードの公金受取口座の登録手順14.画面

[口座情報登録の同意確認]画面になるので、
[利用規約やプライバシーポリシー][公金受取口座情報の金融機関への提供について]を読んで
同意できるなら、

15. 「すべての確認事項に同意する」を選択し、
16. 「登録する」ボタンを押します。

マイナンバーカードの公金受取口座の登録手順15.16.画面

完了画面がでると、公金受取口座の登録が完了しました。

マイナンバーカードの公金受取口座の登録完了画面

既に公金受取口座を登録している場合

既に公金受取口座を登録している場合は、以下の画像になります。

既に公金受取口座を登録している場合の画面
スポンサーリンク

マイナポイントを申込む

次は、マイナポイントを申込みます。
こちらもパソコン版で説明します。

  1. マイナポイントのサイトにアクセスする
  2. 「申込む」ボタンを押す
  3. 「はじめる」ボタンを押す
  4. パスワードを入力する
  5. 「OK」ボタンを押す
  6. [健康保険証としての利用申込み]のチェックボックスを押す
  7. [公金受取口座の登録]のチェックボックスを押す
  8. 「2つ選んで次へ」ボタンを押す
  9. 「OK」ボタンを押す
  10. 必要情報を入力する
  11. 「次へ」ボタンを押す
  12. 「確認して次へ」ボタンを押す
  13. 「同意して次へ」ボタンを押す
  14. 「同意して申込む」ボタンを押す

まずは、ICカードリーダーをパソコンに接続し、マイナンバーカードをICカードリーダーにセット後、

1. マイナポイントサイトにアクセスし
2. 「申込む」ボタンを押します。

マイナポイントサイト画面

環境が古ければ、以下の画像のように[環境チェックの結果]画面が出るので、指示に従って環境を更新しましょう。

マイナポイントサイトの[環境チェックの結果]画面

[マイナンバーカードを読み取ります]画面の
3. 「はじめる」ボタンを押します。

マイナポイントサイトの[マイナンバーカードを読み取ります]画面

[個人番号カード ログイン]の小窓が開くので、マイナンバーカードの

4. 数字4桁のパスワードを入力し、
5. 「OK」ボタンを押します。

個人番号カードのログイン画面

[キャンペーンを選択してください]画面の

6. [健康保険証としての利用申込み]と
7. [公金受取口座の登録]のチェックボックスを押します。

マイナポイントサイトの[キャンペーンを選択してください]画面

8. 「2つ選んで次へ」ボタンを押します。

マイナポイントサイトの[キャンペーンを選択してください]選択後の画面
今回は2つ選んでいるため「2つ選んで次へ」と表示される

[この受け取りでよろしいですか]画面で、ポイントを受け取る決済サービスで良いなら
9. 「OK」ボタンを押します。

マイナポイントサイトの[この受け取りでよろしいですか]画面

マイナポンイトを受け取る決済サービスと連携がまだなら、以下の記事を参考にして下さい。
関連記事:マイナポイントは良く使うSuicaで決定!【決済サービスの申込方法】

また、子供のマイナポイントの場合は、以下の記事を参考にして下さい。
関連記事:子供のマイナポイントをもらうには?マイキーIDと決済をどう考える

[決済サービスの情報を入力します]画面に選択した、

10. 決済サービスの必要情報を入力し、
11. 「次へ」ボタンを押します。

マイナポイントサイトの[決済サービスの情報を入力します]画面

[この内容で申込みますか?]画面で問題がなければ、
12. 「確認して次へ」ボタンを押します。

マイナポイントサイトの[この内容で申込みますか?]画面

[利用規約に同意します]画面の
13. 「同意して次へ」ボタンを押します。

マイナポイントサイトの[利用規約に同意します]画面

[健康保険証としての利用にあたって、利用規約に同意します]画面の
14.「同意して申込む」ボタンを押します。

マイナポイントサイトの[健康保険証としての利用にあたって、利用規約に同意します]画面

完了画面がでると、健康保険証分7500ポイントと公金受取口座分7500ポイントの合わせて15000ポイントの申込が完了です。

申込状況の確認

「申込み状況を確認」ボタンを押すと、申込状況が確認できます。

マイナポイントサイトの申込み完了画面

再度、[マインバーカードを読み取ります]画面になるので、「はじめる」ボタンを押し、マインバーカードを読み取らせます。

マイナポイントサイトの[マイナンバーカードを読み取ります]画面

すると、以下の画像のように、[キャンペーン申込み状況]画面に[付与確定]と表示されます。

マイナポイントサイトの[キャンペーン申込み状況]画面

申込んだキャンペーン毎に以下のように詳細が確認できます。

マイナポイントサイトの[キャンペーン申込み状況]詳細画面

ポイント付与のアナウンス

1~2か月後には、登録している決済サービスにポイント付与されます。

ポイント付与は決済サービスから以下のようなお知らせが来るはずです。

IRE POIT(Suica)の[マイナポイント付与完了のお知らせ]メール画像
2020年10月にSuicaから来たメール

関連記事:マイナポイントは良く使うSuicaで決定!【決済サービスの申込方法】

おまけ:待ち時間表示されるようになった

マイナポイントの申込時に、以下の画像のように「待ち時間」が表示されるようになりました。

マイナポイントの申込時の「待ち時間」補油時画像

ちょっとしたことですが、安心感がありますね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、マイナポイント第2弾の2万円のうち主に健康保険証と公金受取口座の15000円分のポイント還元方法について解説しました。

2万円の内訳は、以下の通りです。

  • 施策1:最大 5000円分=マイナンバーカードの新規取得
  • 施策2:7500円分=健康保険証としての利用申込み
  • 施策3:7500円分=公金受取口座の登録

総務省の「マイナポイント第2弾本格開始後の申込状況」をみてみると、

総務省の「マイナポイント第2弾本格開始後の申込状況」画像

開始5日間の申込数は、第1弾=約77万人、第2弾=約338万人と大幅に増えているようです。

「マイナポンイト第2弾」をきっかけに申し込んでみるのも良いかも知れません。
その時は、この記事が参考になれば嬉しい限りです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

編集後記

2年前の10万円の給付金の時は、エラク混乱していましたが、マイナンバーカードを使っているとスムーズに申請~入金が出来ました。設定の手間がもっと簡単になると、普及促進するのでしょうね。関連記事:【給付金の手続きは10分】マイナンバーカードでオンライン申請を解説

スポンサーリンク
\ よければシェアお願いします /
フォローして頂けるとブログ更新を見逃しません
BizHack
タイトルとURLをコピーしました